タクシードライバーが知っておきたい!道の覚え方やコツ

公開日: 2024/03/15
タクシードライバーが知っておきたい!道の覚え方やコツ

タクシードライバーは、運転技術はもちろん、道や地理に詳しくないといけません。しかし、働き始めなどは見慣れない道を覚えるまでに苦労する場合が多いです。そんな方のために、今回はタクシードライバーが知っておきたい道の覚え方やコツなどを具体的に解説していきたいと思うので、ぜひ最後までご覧いただけたら幸いです。

タクシードライバーのための道路地図の使い方

まず、こちらではタクシードライバーのための道路地図の使い方について紹介していきます。タクシードライバーであれば、地理に詳しくなる必要があります。そのためには、道路地図などで覚えるということがとても有効となります。

しかし、普段なかなか道路地図を見る機会もなければ、地図に対して苦手意識を持つ方もいるかもしれません。なので、そんな方には道路地図を見る習慣をつけることをおすすめします。

習慣付けるのに、最初の頃はストレスも溜まり苦労するかもしれません。しかし、地図を見ることを意識したり、生活の一部に取り入れるようになれば自然に慣れてくるケースが多いです。

なかには、タクシードライバーになる前は地図を見ることが苦手だったのが、習慣づけて見ていくうちに、いつのまにか地理マニアになっている方もたくさんいらっしゃいます。

なので、タクシードライバーを目指しているけど、地理が苦手なのでどうしようかと悩んでいる方がいれば、諦めずにタクシードライバーになることをおすすめします。入社後でも勉強すれば十分地理に詳しくなれるので、心配せずに頑張ってみましょう。

道の覚え方のコツ

次に道の覚え方のコツなどを紹介していきます。タクシードライバーでは、お客さんの急な対応に応えなければならない場合があります。そんな時に道をしっかりと覚えていたほうが運転にも集中でき、しっかり仕事ができます。

道を覚えておくことは必ず役に立つので、ぜひ下記で紹介する道の覚え方のコツを参考にしていただけたら幸いです。

交差点や通りで名前を覚える

最初のコツとして、主要な道路などは、名前を一緒に覚えるというのがおすすめです。そして、自分の頭の中で地図をイメージしながら運転すれば、方向感覚が身につきやすいといわれています。

この覚え方をする時は自分が慣れ親しんだ道からスタートしましょう。そこから徐々に範囲を広げていけば、道を覚えられるようになってくるはずです。

また、交差点の名前を覚えるというのも非常に重要になってきます。道路と交差点をどちらも覚えておけば、道のつながりが明確になり、イメージがつきやすくなるでしょう。お客さんからの「◯◯の交差点を曲がってください」という急な注文にも慌てることなく、対応できるようになります。

建物やマークの目印

建物で道を覚えるというのも手段の1つとなります。交差点や道路名がない道もあるので、そのような時は、建物などを覚えておけば、お客さんにも説明しやすくなると思います。建物は目印としても有効なので、道と建物をセットで覚えておくと、記憶として残りやすくなるでしょう。

営業終わりに復習

1日の営業終わりに今日利用した道路を頭の中で思い浮かべて、復習するというのもおすすめです。復習作業というのは、暗記にも非常に効果的な手段となるので、営業中に気づいたことなどを意識的に振り返るようにしておきましょう。

お客さんに聞く

いくらタクシードライバーといっても、地元を知り尽くしたお客さんのほうが道に詳しい場合があります。その時は恥ずかしがらずにお客さんに教えてもらいましょう。お客さんに教えてもらった道などは、記憶に残りやすく、忘れにくくなります。

タクシードライバーのナビゲーション技術向上法

タクシードライバーのナビゲーション技術が向上するための方法を解説します。技術向上への1番の近道は実際に走り回るということです。慣れるまで、ひたすら仕事をしていけば必ず道に詳しくなります。記憶力に自信のない方でも、何十回、何百回と同じ道を走っていれば嫌でも覚えられるようになるので、実践あるのみで営業に取り組んでいきましょう。

道を覚えられるまではカーナビを利用する

道をきちんと覚えるまでは、積極的にカーナビを利用するのもおすすめの方法といえます。もし、カーナビを利用せずに道に迷ってしまいお客さんに迷惑をかけてしまうと、お客さんにも業務にも支障をきたします。

道に不安を覚えている場合は、カーナビを積極的に利用していきましょう。カーナビを利用しながらでも毎日働いていれば道も覚えられるようになるので、焦らずに経験を積んでいきましょう。

まとめ

今回は、タクシードライバーのための道の覚え方やナビゲーション技術向上についてなどを解説しました。道を覚えることは、タクシードライバーとして働く上で大きなメリットとなります。仕事が楽に感じるようになりお金も稼ぎやすくなるので、早めに覚えていくのがおすすめです。

今回紹介したこと以外にも、働いているうちに自分に合った道の覚え方が見つかるかもしれないので、それまでは上記で紹介した道の覚え方を実践してみましょう。今回説明した内容がタクシードライバーの方の参考になれば幸いです。

タクシードライバーへの
転職・就職を検討しているなら…

  • 寮完備!地方在住者もOK
  • 給与保証、入社祝い金あり
  • 2種免許取得費用全額会社負担
  • 大手日本交通グループ加盟

タクシードライバー関連コラム

【墨田区】就職・転職に
おすすめのタクシー会社比較表

イメージ
会社名ミツワ交通マコト交通本所タクシー冨士自動車八千代自動車
特徴活力溢れる若手が活躍しているミツワ交通。新たなキャリアアップが図れる。
創立以来、一貫してタクシー業を営んでいるマコト交通。
創業72年の老舗タクシー会社。定着率が自慢の会社で安心して働ける。
大正12年創業の歴史あるタクシー会社。確かな信頼と実績で安心して働ける。
創業73年の歴史を持つタクシー会社。研修制度が充実しているのも安心。
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

【PR】若手が稼ぎやすく働きやすい会社