タクシードライバーの仕事は人間関係が気楽って本当?

公開日: 2023/11/02
タクシードライバーの仕事は人間関係が気楽って本当?

タクシードライバーの仕事は、人間関係が気楽に思えるかもしれません。タクシードライバーの特性により、仕事が合わない人もいれば、ぴったりマッチする人も存在します。実際の人間関係はどのようなものなのでしょうか。この記事では、タクシードライバーとして働く際の人間関係について詳しく解説しているので参考にしてください。

タクシー業界内での人間関係

一般企業でサラリーマンとして働いていると、上司、同僚、取引先など、多様な人たちと接する機会が多く、人間関係に悩まされることも多いでしょう。タクシードライバーの仕事は、基本的にひとりで営業しているため、人間関係が気楽な職業として映るかもしれません。一般的なサラリーマンと比べて、どのように人間関係が異なるのでしょうか。

タクシードライバーは、他の職業と比べて人間関係において煩わしさが少ない職業のひとつです。通常、ドライバーはほとんどの時間をタクシーの車内で過ごします。このため、社内の人間と顔を合わせることが少なく、他の職場でよくある上司や同僚との摩擦やトラブルに悩まされる機会が少ないのが特徴です。

出勤時や退勤時に、会社のスタッフと顔を合わせることがありますが、それ以外の時間は基本的に自分の車内で運転し、乗客と対話することが主な仕事です。そのため、他のサラリーマンのように日常的に多くの人と接することがないため、人間関係のトラブルが発生しにくい職業であると言えるでしょう。

しかし、人間関係で悩むことが少ない反面、孤独感を感じることもあるかもしれません。社交性が高く、多くの人に囲まれて働きたい人には向いていない職業といえるでしょう。困ったときに助けを呼べないのが不安点として挙げられますが、一方で、職場の人間関係においては、気の合う同僚や乗客と深い関係を築くことも可能です。

タクシードライバーは、自分で職場の人との距離感をコントロールできるため、自分らしい働き方ができる魅力的な職業と言えるでしょう。

お客様との人間関係

タクシードライバーの仕事において、乗客とは一期一会の出会いであるため、深い関係を築く必要はありません。一方で、乗車中同じ空間にいることになるので、多少のコミュニケーション能力は不可欠です。

タクシードライバーが直面する課題のひとつが、時折発生する乗客とのトラブルです。たとえば、頻度は少ないものの、支払いでトラブルになる乗客や、酔っている乗客との接触も避けられません。こうした場合には、冷静な対応が求められます。無理に対応するのではなく、場合によっては警察に通報する判断力も必要です。

また、乗客から話しかけられることも珍しくありません。初対面の人との会話を成立させるだけのコミュニケーション能力が必要です。乗客には、タクシードライバーは地理のスペシャリストであり、周りについて非常に詳しいという期待があります。地元の歴史やおすすめのレストランについて聞かれることもあるでしょう。このため、初対面の人と世間話で盛り上がれるなど、ある程度のコミュニケーション能力が求められるのも事実です。

一方で、乗客のなかには、会話を望まない方もいます。むやみに話しかけることは厳禁であり、場合によってはクレームにつながるかもしれません。要求されるのは、会話のニーズを理解し、それに適切に応える能力です。数分の応対で乗客のタイプを適切に判断し、正しい距離感のコミュニケーションを心掛けることが、タクシードライバーに求められるコミュニケーションです。

タクシー業界は人間関係に疲れた人におすすめの業界

タクシードライバーの仕事は、人間関係に疲れた人にとって理想的な職業です。職場での人間関係は気楽なのが大きな魅力です。通常の職場では、上司や同僚との人間関係に悩むかもしれませんが、タクシードライバーはそうした心配が少ないのがメリットです。

ただし、乗客とのコミュニケーションは避けられません。適切な距離感でのコミュニケーション能力が求められますが、深い人間関係を築く必要はありません。深いつながりを求められることもありません。

もし、人間関係に疲れてしまっている方や、新たな職場での人間関係に不安を感じる方がいたら、タクシードライバーの職業が理想的な環境であると言えるでしょう。ただし、行先の受け答えや、観光地などでは店や施設についての質問を受けることがあるため、完全に人とのコミュニケーションを避けたいという方には向かない職業です。

以上のことから、深い関係ではない初対面の人との世間話が得意な方や、気配りができる方にとっては理想的な職業と言えるでしょう。

まとめ

タクシードライバーの仕事は、職場内の人間関係においては比較的気楽であると言えます。通常のオフィス環境のような、多数で濃い人間関係が少なく、自分のペースで働けるメリットがあります。乗客との適切なコミュニケーション能力は求められますが、深い人間関係を築く必要はありません。完全に人とのコミュニケーションを避けたいという方には向きませんが、人間関係に疲れた方にとっては理想的な職業と言えるでしょう。

タクシードライバーへの
転職・就職を検討しているなら…

  • 寮完備!地方在住者もOK
  • 給与保証、入社祝い金あり
  • 2種免許取得費用全額会社負担
  • 大手日本交通グループ加盟

タクシードライバー関連コラム

【墨田区】就職・転職に
おすすめのタクシー会社比較表

イメージ
会社名ミツワ交通マコト交通本所タクシー冨士自動車八千代自動車
特徴活力溢れる若手が活躍しているミツワ交通。新たなキャリアアップが図れる。
創立以来、一貫してタクシー業を営んでいるマコト交通。
創業72年の老舗タクシー会社。定着率が自慢の会社で安心して働ける。
大正12年創業の歴史あるタクシー会社。確かな信頼と実績で安心して働ける。
創業73年の歴史を持つタクシー会社。研修制度が充実しているのも安心。
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

【PR】若手が稼ぎやすく働きやすい会社