タクシードライバーに求められるスキルとは?

公開日: 2023/11/01
タクシードライバーに求められるスキルとは?

タクシードライバーには、運転技術だけが求められるわけではありません。タクシードライバーへの就職・転職を考えている方々にとっては、どのような能力が重視されるのか気になるところでしょう。この記事では、タクシードライバーに求められるスキルについて詳しく解説しているので参考にしてください。

安全な運転と迅速な移動のためのスキル

タクシードライバーの求人には、未経験者でも応募できるものも多いですが、決してスキルが不要ということではありません。タクシードライバーにはさまざまなスキルが必要ですが、そのなかでも最も重要なのは安全運転の技術です。

狭い道路をすばやく走り抜ける、カーブに対し、速度を落とさず通過するなどの高度な運転テクニックを求めているわけではありません。タクシーは乗客を安全に目的地へ運ぶ仕事であるため、安全運転ができることが不可欠です。事故を起こす原因となるよそ見をしないことや、車両の通行状況を瞬時に判断できる高い注意力が求められます。

同時に、乗客が不快に感じないような運転も重視されます。急ブレーキや急発進は避けるとともに、スピードを出しすぎず一定に保つなどの工夫も必要です。タクシードライバーには、安全運転ができるスキルが最も重要です。タクシー会社でも安全運転ができるかは重要とされ、面接でも頻繁に聞かれます。

安全を意識して運転できる能力は、タクシードライバーとして成功するための最重要スキルと言えるでしょう。

乗客とのコミュニケーションとサービス提供のスキル

タクシードライバーには、コミュニケーション能力も求められます。車内は乗客とドライバーしかいない閉鎖空間であり、世間話が行われる場合が多いです。会話を好まない乗客もいますが、乗車する時間すべて、ずっと黙ったままというのは気まずいと感じる人も多いはずです。

そのため、タクシードライバーには、うるさくない程度の軽い世間話をするスキルが求められる場合があります。したがって、人と接するのが得意で、誰といても苦にならない人がドライバーに向いています。笑顔で人とコミュニケーションできる人は、タクシードライバーの仕事が天職かもしれません。

では、人と話すのが苦手に感じる人はタクシードライバーに向いていないのかというと、必ずしもそうではありません。タクシードライバーに本当に求められるコミュニケーション能力とは、気配りができることです。些細なことでも注意を払い、乗客に対して丁寧に接する人は、コミュニケーションスキルが高いと言えます。

疲れている乗客にべらべら話しかける、赤ちゃんが眠っているのに大声で話しかけるといったケースでは、いくら話術が優れていてもコミュニケーション能力が高いとは言えません。これらのケースでは乗客に気を遣い、会話を控えるのが正解です。

気遣いができるスキルを持つことで、乗客と円滑にコミュニケーションを取りながら、乗客に居心地のいいサービスを提供できます。タクシードライバーの就職・転職においては、これらのスキルも重視されるので、意識して磨いていくことが大切です。

都市や地域の道路やランドマークに関する知識とナビゲーションのスキル

都市や地域の道路や建造物に関する知識と、効率的な乗客の運搬スキルも、タクシードライバーに必要な要素です。目的地を指定されても、どこかわからなければスムーズに送迎できません。急いでいる乗客の期待に応えられないことにつながるため、ある程度の道路やランドマークの知識は必要です。

よって、道を覚えるのが得意な方は、タクシーの仕事をスムーズにこなせるでしょう。とくに都市部では、道路工事やビルの建設などで、地図は大きく変化していきます。新しい道でもすぐに覚えられる能力は、都市部で働くタクシードライバーにとって大きな利点です。

しかし、単に道や建物を知っているだけでは不十分です。効率的な移動経路を判断できる能力も求められます。常に渋滞に巻き込まれるようでは、乗客の快適な移動を保証できません。朝夕の通勤時間帯は大通りを避けるなど、地域特有の道路事情を理解し、適切な経路を選ぶことが求められます。

一方で、地図を覚えるのが得意でなくても、努力を惜しまない姿勢があれば、タクシードライバーに向いています。多くの企業で地図の学習をサポートする研修が行われているため、地図に自信がない方は、研修体制が充実した企業に就職を考えてみるといいでしょう。

地域の道路やランドマークに関する知識と、覚えるために努力する姿勢は、タクシードライバーに必要とされるスキルです。覚えれば覚えるほど仕事に有利になっていくので、常に情報収集を欠かさない意識が大切です。

まとめ

タクシードライバーの仕事において重視されるスキルは多岐にわたります。まず、事故を避けるための注意力など、安全運転ができることが不可欠です。また、乗客とのコミュニケーション能力も求められます。さらに、地域の道路やランドマークに関する知識と、効率的なナビゲーション能力も必要です。

これらのスキルを持つ人物は、円滑な運転と良質なサービス提供が可能となるため、タクシー会社が欲しがる人材です。タクシー会社へ就職・転職を考えている方は、これらのスキルを獲得することが成功への近道と言えるでしょう。

タクシードライバーへの
転職・就職を検討しているなら…

  • 寮完備!地方在住者もOK
  • 給与保証、入社祝い金あり
  • 2種免許取得費用全額会社負担
  • 大手日本交通グループ加盟

タクシードライバー関連コラム

【墨田区】就職・転職に
おすすめのタクシー会社比較表

イメージ
会社名ミツワ交通マコト交通本所タクシー冨士自動車八千代自動車
特徴活力溢れる若手が活躍しているミツワ交通。新たなキャリアアップが図れる。
創立以来、一貫してタクシー業を営んでいるマコト交通。
創業72年の老舗タクシー会社。定着率が自慢の会社で安心して働ける。
大正12年創業の歴史あるタクシー会社。確かな信頼と実績で安心して働ける。
創業73年の歴史を持つタクシー会社。研修制度が充実しているのも安心。
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

【PR】若手が稼ぎやすく働きやすい会社